子線拾い(投稿者:選炭場従業員)

選炭場で石炭に混じってくる子線を拾う。銅線の子線を集め、売ると金になった。小銭ではあるが、資本の要らない臨時収入で、小遣銭になる。まれに不発雷管が付いている、不発雷管流出防止目的で、子線を見ると引っ張れと言われている。

子線(こせん):雷管脚線(きゃくせん)。発破器から切羽までの線を「発破母線(ぼせん)」と言い、「雷管脚線」を母線に対する呼び方で「子線」と呼んでいた。