炭礦施設-苔樋の沢

苔樋の沢

こけとい扇風機坑口への行き方は、遭難の危険があるため非公開とする。

電柱

当時の電柱が残っている。

<GPS座標及び高度等> 測定日時: 平成24年11月10日   午後0時15分
北緯: 43°14′22.9″  東経: 144°03′17.3″ (GPS誤差:4m)
高度: 297m  気圧: 984.36hPa   

苔樋の沢の水道管

苔樋の沢のところどころに水道管(鉄管)がある。大祥内おしょない地区の水道施設につながっていたと思われる。

苔樋扇風機人道坑口

坑口手前とその先の坑道は崩れている。

<GPS座標及び高度等> 測定日時:平成24年11月10日 午前11時50分
北緯:43°14′22.3″ 東経:144°03′14.3″ (GPS誤差:5m)
高度:302m  気圧:983.48hPa  天候:曇  風の強さ:弱

位置関係

苔樋扇風機人道坑口と苔樋扇風機坑口との位置関係

苔樋扇風機坑口

どこの坑道につながっているか不明。戦前の地図には「コケトイこう」と書かれている。詳細な坑道図を見ると「しんおろし」よりさらに上流にあり、「北進ほくしんのぼり」につながっていた排気扇風機坑口で、その後使われなくなったものではないかと推測する。

<GPS座標及び高度等> 測定日時:平成24年11月10日 午前11時56分
北緯:43°14′21.9″ 東経:144°03′14.5″ (GPS誤差:6m)
高度:311m  気圧:982.71hPa  天候:晴  風の強さ:弱

崩れた坑道の先の内部は、左側で塞がれている。右側の空間は人道坑口につながっていると思われる。息苦しさを感じるので、これ以上入るのは危険。

シェアする

フォローする