鉄道施設-雄別炭山駅

雄別ゆうべつ炭山たんざん駅の2番ホームが完全な形で残っている。道道側に3番ホームの一部と、1番ホームへ渡る階段の一部が残っている。1番ホーム・0番ホームは崩れて残っていない。

雄別炭山駅の2番ホーム

GPSは1番ホームへ渡る階段付近で測定 。

<GPS座標及び高度等> 測定日時:平成24年6月23日 午後3時20分
北緯:43°12′53.5″ 東経:144°04′24.6″ (GPS誤差:3m)
高度:104m  気圧:994.08hPa  天候:曇  風の強さ:無風

0番ホームの信号機電柱

0番ぜろばんホームに信号機が付いていた電柱が残っている。 0番ホームは通勤列車出発専用ホームで、無料で乗ることができた。通勤列車は閉山までSLで牽引けんいんされ、雄別炭山駅~すみちょう停留所~ちゅうかん駅~たん駅の間で運転されていた。

シェアする

フォローする