炭礦施設-坑木運搬トロッコ巻座・橋脚

坑内に坑木こうぼくを運ぶためのトロッコどうがあった。トロッコは巻揚まきあげにワイヤーでつないで動かしていた。

坑木運搬トロッコ巻座

雄別ゆうべつこうぎょうしょの前に巻揚機の建物があった。

<GPS座標及び高度等> 測定日時:平成24年10月28日 午後1時29分
北緯:43°13′06.0″ 東経:144°04′25.0″ (GPS誤差:3M)
高度:132m  気圧:1008.4hPa  天候:曇  風の強さ:弱

坑木運搬トロッコ橋脚

きょうりょうの下で雄別鉄道の線路が交差していた。両端のきょうきゃくは転落の危険があるため上がらないこと。

<GPS座標及び高度等> 測定日時:平成24年10月28日 午後2時06分
北緯:43°13′08.0″ 東経:144°04′36.1″ (GPS誤差:3M)
高度:106m  気圧:1010.7hPa  天候:曇  風の強さ:弱

シェアする

フォローする